宮大工がこだわりを尽くした鳩ヶ谷の住宅

この建物が新築されたとき、それは丘上にあり、緑囲まれる風光明媚な環境にあった。
そして時は流れ、いまや周囲は宅地造成・開発が進み、戸建分譲街に取り囲まれ、目に優しい恵まれた環境はいつの間にか消失し、ポツンと異色を放つというより街並みに違和感だけを放つ存在となってしまった。

この建物は当時の土地所有者が知り合いの宮大工とこだわりを尽くし創り上げた。
大黒柱には黒柿が使われ、そのほか柱・梁・土台など無節の高級木材で木組みされており、手仕事で作り上げられました。
その他にも現代の住宅ではあまり見ることがない折り上げ格天井、見事な緑青の入った銅板瓦葺屋根など目を見張る点を多数もつ。

この建物は現在ほぼ使用されておらず、所有者も将来において使用する予定がないため、ご自身が健在な内に次世代に引き継ぐことなく処分しなければならない。

この建物を誰かに継承してほしい。現状、この建物をそのまま使用・利用してくれる買主を探し、見つけることに専念している。

ただ、先に述べたように周囲は分譲戸建街となり、街並みと不一致をおこしているため、手を尽くしいるが、現況有姿での買い手がなかなか見つからない。

 

この建物が単純にスクラップされて戸建分譲街に飲み込まれていくイメージ、
それだけは実物の素晴らしさを目の当たりにした者として耐え難い。

 

我々の追求はつづく、所有者の想いとともに。

物件名宮大工がこだわりを尽くした鳩ヶ谷の住宅
所在地埼玉県川口市大字赤井
最寄り駅埼玉高速鉄道線「鳩ヶ谷」駅
面積延床156.49㎡+164.71㎡、土地面積1254.6㎡
価格1億9,000万円
総戸数2戸
築年月(築年数)平成5年1月、平成8年12月
現況買主を募集
引き渡し時期相談
用途地域第1種低層住居専用地域
権利所有権
取引態様専任媒介
担当藤田
お問合せ先044-829-3324
備考賃借を希望される方もお声がけください