世界一小さな部屋のドヤアート旅館

場所は、川崎市川崎区日進町。
JR・京急八丁畷駅から徒歩5分、川崎駅から徒歩10分の30件ほどの簡易宿所が軒を連ねる一角に、
現代アートを施した世界一小さなゲストハウスが誕生します。

川崎駅の一帯は、近世は東海道川崎の宿場町として栄え、現在も行政庁舎あり、歓楽街あり、大型商業施設あり、公営ギャンブルあり、新築されたファミリー層向けのマンション群ありと、川崎らしいわい雑さを内包した活気に溢れている中、京浜工業地帯の発達と共に簡易宿所街として賑わってきた日進町の一帯だけが昭和の香りが色濃く残したまま、ひっそりと静まり返っています。

歴史と現在の環境を紡ぎ、この地域を再生できないか。

当時の面影を残す簡易宿所街の雰囲気と、現代の活気ある周囲との対比をプラスに捉え、羽田に近い川崎の立地を活かして海外の方に「日本らしさ」「川崎らしさ」を楽しんでもらえる場の計画を進めています。

コンセプトは、「世界一小さな部屋のドヤアート旅館」

簡易宿所の部屋の広さをそのまま利用した2畳から3畳の部屋には、「日本らしさ」を表現したアートを施し、
共用部分にはインスタレーションや作品を並べ、「らしさ」を盛り込んだアートを気軽に購入してもらえるように展示。

狭い客室を逆手に生かし、積極的に街へ出てもらうことで「川崎らしさ」を感じていただく為のツアー等も計画しています。

また、簡易宿所の価格帯と川崎駅にほど近い立地を活かし、春の時期は地方学生の就活拠点の定宿としても解放を予定しています。

現在、2017/11/9(木)のプレオープンを目指し、リノベーション工事中。
詳しいお問い合わせは、今しばらくお待ちください。

物件名世界一小さな部屋のドヤアート旅館
住所神奈川県川崎市川崎区日進町
アクセスJR・京急八丁畷駅から徒歩5分
宿泊代未定