上質な質感に包まれた、光と風・風景を楽しむ家

BEFORE


バルコニーから富士山を望む眺望、井の頭公園から続く神田川沿いの緑地が、
緑視率の高さを押し上げ、気持ち良くくつろぐ事を可能としております。
マンションの共有に関しても、築年数こそ経ているものの、管理の行き届いた清潔感を感じました。

そんな豊かな環境をベースに、お施主様ご夫婦が『心地いい』と感じる原風景の話から、
本リノベーションのプランニングをスタートしました。
旦那様は、身も心も投げ出して、畳に寝っ転がりながら寛ぎたい。
奥様は、手や足から伝わる、質感をとても大切にしたい。
こんなキーワードがはじめにありました。

AFTER


最も寛げるスペースを、建具でビシッと仕切るのではなく、
LDKと連続性を保ちながら存在する畳のスペースとして、計画しました。

家族のパブリック・プライベートを『回遊性』をもったゾーニングにすることで、
部屋毎に暮らしが区切られるのはなく、 連続性を持って折り重なり、
お互いの気配を何となく感じながら、見え隠れする関係性をつくっています。
風と光も、この空間に沿って回遊していく構成になっており、どこにいても気持ちが良いです。

暮らしを包み込む仕上げ材としては、質感というキーワードを基に、それぞれの空間毎に選定しています。
自然光・通風の入り口になるLDKは、硬質のフローリングを選定し、
光の反射やそれぞれのスペースへの通り抜ける素材として計画しました。
メインベッドルームは、北側である為に調湿性を持ち、温度変化の少ない羊毛のカーペットをセレクトしています。
壁面は、質感と落ち着いた色味が特徴のPORTER’S PAINTS を、空間によって質感と色を変えてセレクト。

シーンによって質感を変えることで、朝ベッドから出た一歩目を優しく包み込む感覚、
リビングで一息つく時の足裏の感覚、畳でくつろぐ時の感覚など、
無意識に近い感覚の変化を感じることが出来ます。

物件名上質な質感に包まれた、光と風・風景を楽しむ家
所在地杉並区
面積86.40
間取り寝室、和室、予備室、リビングダイニング、キッチン、サニタリー、バス、トイレ、書斎
価格リノベーション費用1428万円(税込み)
構造RC造
築年月(築年数)50年
現況居住中
施工会社NENGO
権利所有権
担当ディレクション:林、施工:吉﨑
お問合せ先おんぼろ不動産マーケット、担当和泉
備考お問い合わせ専用メールアドレス onboro@nengo.jp